やっぱりスイム練習にはこれが役立つ!

今日は久しぶりに前浜ビーチへスイム練習に行ってきました。
久しぶりに泳ぐとやはり姿勢が安定せず、手足のタイミングもバラバラ。
波も少しあるので、余計にフォームに集中できず。

そんな時におすすめなのが、シュノーケル
一般の人が海でプカプカ浮きながら使っているシュノーケルではなくて、ちゃんと水泳のトレーニング用のシュノーケルですね。
この前テレビで競泳の池江璃花子選手もシュノーケルを使ってかなりハードそうな練習をしていました。

一般の市民プールやスポーツクラブなどでは、このシュノーケルを使えない所も多くあるかもしれませんが、このシュノーケルを使ってのスイム練習はおすすめです。

メリットは呼吸動作や息苦しさから解放られるため、フォームに集中できます。

例えば、フラットな姿勢、腕の動作、手と足のタイミング、キック練習など集中してフォームの改善に取り組むことができます。

呼吸動作が上達しないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、基本的にな泳ぐ動作が上達、安定してくれば、呼吸動作も楽にできるようになります。

あと、このシュノーケルを使用する際は、一緒に鼻栓、鼻クリップも購入することをお勧めします。
水中で口から息を吸う際、鼻からも一緒に吸い込んでしまい、水が入ってきます。
慣れてる人は鼻栓無しでもシュノーケルを使えるのかもしれませんが、僕は出来ないので、鼻栓を使用しています。
確か、池江璃花子選手は鼻栓を使っていなかったかと思います。

スイム初心者の方もぜひ使うべきアイテムだと思っています。
スイムが楽しくなります。
まずは楽しみながらスイム練習をしてみてはいかがですか?

 

ちゃちゃ
人気記事ランキングも見てね