トライアスロンの魅力とは?

トライアスロンを始める人が年々増えてきていますが、

 何が楽しいの?

 と思っている人に、

 多くの人が感じているトライアスロンの魅力や
自分が初めてトライアスロン大会に出場したときに感じたことを紹介していきます。

  トライアスロンの魅力

多くの人がトライアスロンの魅力として感じていることは

・3種目あるから難しいと思っていたけど、3種目あるからレースもトレーニングも飽きずに楽しめる

 ・1種目だけで勝負が決まらないから、自分の得意種目で頑張ることができる

 ・子供から高齢者まで、年齢、性別に関係なく楽しめる

 ・限られた時間の中で3種目トレーニングをやらなければならないので、充実した日々を送れるようになる

 そして、

 ・レース後の冷えたビールが最高!

 こういった魅力を感じている人が多いようです。

 トライアスロンの大会は、日本中いろんなところで開催されていて、
トライアスリートの会話で多いのは、「タイムは?」「順位は?」という事ではなく

「どんな大会だった?」「海は綺麗だった?」「バイクコースはどんな感じ?」

という話が多く、大会そのものに興味があり、魅力を感じています。

 トライアスロンが開催されていなければ、訪れる事もなかったっかもしれない場所に
旅行することが多くなり、「トライアスロンで旅をする」という楽しみができます。

 大きな達成感

 トライアスロンの競技精神は

 順位に関係なく完走した者すべてが勝者」という

 他の競技にはない魅力があります。

 トライアスロンは完走する事によって、トライアスリートと呼ばれるようになります。
マラソンであれば、大会に出なくても普段走っていればランナーですし、
水泳であれば、大会に出なくても普段泳いでいればスイマーと呼べますよね。

でもトライアスロンの場合、普段泳いだり自転車乗ったり走ったりしてるだけだと、
トライアスリートと呼ぶには違和感がありますよね。

 レースに出て完走することで、トライアスリートになれた
という大きな達成感を感じることが魅力の一つです。

 始めてトライアスロン大会に出場して感じたこと

 始めて出場したトライアスロン大会は

 「横浜シーサイドトライアスロン」という大会です。

 八景島シーパラダイスがあるテーマパークの中で開催されているトライアスロンで、
この時感じたことは

 「運動会みたい!」

 小学生の時運動会が大好きで、その時のワクワク感、ドキドキ感をトライアスロン大会で感じました。
トライアスロンは大人の運動会、そんなふうに思っています。
(子供も参加できますけどね)

 最後に

ここまで、いろんなトライアスロンの魅力をお伝えしてきましたが
とりあえず、レースにでてみることが一番です。

このサイトを見てひとりでも多くの人が
トライアスロンの魅力を実際に感じていただければと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
こちらを押して頂けると、ブログランキングの順位が上がります。
頑張っていい情報を提供していきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です