トライアスロン大会の探し方とエントリー方法

トライアスロン大会 の探し方やエントリーはどんな風にすればいいのか
初心者の方にもわかりやすいように説明していきます。

 JTU への会員登録

トライアスロンの大会エントリーするためにはほとんどの大会で
JTU(日本トライアスロン連合)の会員になっておく必要があります。

http://www.jtu.or.jp/

登録方法は日本トライアスロン連合のホームページから行うことができます。
料金は3300~4300円ぐらいで、都道府県によって料金が違うようです。

右側の大会カレンダーの下あたりに
「JTU会員登録」という項目がありますので、そこをクリックして
各都道府県のトライアスロン一覧表示させます。

そこから自分の住所のある都道府県トライアスロン連合から会員登録を行うと JTU の登録完了です。

トライアスロン大会の探し方

多くの大会の一覧が載せてあるページは、上にあるJTUのホームページになります。

ただ全ての大会がそこに乗ってあるわけではないので、

ルミナという雑誌を出しているウェブサイトでも
レースガイドいうボタンをクリックすると大会の一覧を見ることができます。

http://triathlon-lumina.com/

一覧の中から気になる大会を見つけクリックするとその大会ホームページ表示されます。

そのトライアスロン大会ホームページの中にあるエントリーボタンを押すと
エントリー専用サイトに行きます。

トライアスロンエントリーサイト

エントリーを行うサイトは
現在エントリー受付中の大会のみを表示させることができますので
こちらのサイトからトライアスロン大会を見つけるのも楽かもしれません。

https://www.mspo.jp/athletic/triathlon

 

https://www.sportsentry.ne.jp/search/top/triathlon/

 

http://lawson-ds.jp/

 

まとめ

以上がトライアスロン大会エントリー方法の流れになります。
まずは、JTU登録。
そして大会を見つけたら、エントリー。
エントリーの際はJTU番号とトライアスロン大会の過去の記録が必要と
なる場合がありますので、準備しておきましょう。
もちろん初出場の場合は記録はなくて大丈夫です。
おおよその完走タイムの予想を記録する欄もあります。

いろいろとおもしろそうな大会が多くありますので、
ぜひ、トライアスロン大会にエントリーしてみましょう。